【 セリア通信 vol.143 】疲労に効く栄養《1》疲労を科学する


皆さん、こんにちは〜。週末からの雨模様です。今日はどうかな?

 天気の良い日は紫外線も強くてカラダも参ってしまいます。

 なぜ参ってしまうか・・・? それはカラダの中に何かが生まれるから。

 そして、それが疲れの原因になってしまうのです。

 何かってナニ? それは読んで下されば分かりますヨ。

 では、早速どうぞ!


  *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 ┌──┐
 │・・│
 │"ー"│ 疲労に効く栄養《1》疲労を科学する
 └──┘


 ◇引退する皆さんへ◇◆◇……・━━━…・┿

 インターハイ予選に出場の皆さん、お疲れさまでした。引退する3年生は、気持ちを切り替えて受験勉強も

 ぜひ頑張って下さい。野球部出身の私はあの頃、一足先に引退する同級生たちを羨ましく思っていました。

 練習から一日も早く解放されたいと思っていたからです。でも、夏の大会で負けた瞬間、心が空っぽになりました。

 すべては野球に支えられていたのだと引退して初めて気付いたのです。心の穴を埋められるのは自分自身でしか

 ありません。部活で鍛えた集中力を今後の学校生活にも活かして下さい。

 競技続行の皆さんは、引退した先輩たちの思いを胸に、悔いの無い毎日を送りましょう。


 ◇疲労を科学しよう◇◆◇……・━━━…・┿

 大会続きで疲れ気味という人もいるはずです。そこで今回は疲労を科学してみましょう。

 疲れを引きずっていると、勝ちたい、強くなりたいと思う気持ちが薄れてきます。

 気が乗らない、カラダがついてこない自分にイラ立つことはありませんか? 大事な時ほど余計に焦ります。

 一日も早く疲れを取り除くにはどうしたらよいか、一緒に考えてみましょう。


 ◇柑橘類を欲するカラダ◇◆◇……・━━━…・┿

 この春、私は清見オレンジにハマりました。ちょっとした無理がたたって、風邪をこじらせ肺炎になって

 しまいました。一日も早く治したいと思い、普段とは違った栄養を摂ってみました。スーパーで見つけた

 清見オレンジは剥きやすく、ミカンより濃厚な味で、カラダに優しく感じました。

 体調が戻るまで毎日2〜3個は食べたでしょうか。カラダがいつも以上にビタミンCを欲しているようでした。

 もちろん、セリアCも多めに摂りました。ビタミンCには何か秘密が隠されているようです。

 ※ 清見オレンジ
   昭和24年、静岡県の園芸試験場で誕生した温州みかん(宮川早生)とオレンジ(トロビタオレンジ)の交雑種。
     近くの清見潟からこの名前がつけられた。


 ◇疲労はカラダ?ココロ?◇◆◇……・━━━…・┿

 疲労とは一体何でしょうか。乳酸のしわざ、なんて早合点しないように。疲労にも色々な種類があります。

 カラダが訴える疲労には、筋肉疲労をはじめとして、頭痛、肩こり、腰痛、倦怠感、眠気、消化不良などが

 あります。また、イライラ、無気力、恐怖、不安、不眠、食欲不振など、精神的な疲労もありますね。

 それぞれに症状も異なり、以前は全くの別物だと考えられていました。

 ところが最近の研究では、どの症状も原因は同じだと分かりました。運動やストレスにより発生した活性酸素が

 細胞を傷つけていることが原因だったのです。カラダに起こった異変を脳が察知し「疲労」として危険信号を

 発しているのです。

  ※活性酸素
   普通の酸素分子より活性化された酸素分子とその関連物質。強い酸化力を持っている。
   体内の細胞を酸化させ、細胞の正常な働きを失わせてしまう。日常の生体活動で発生するほか、
   紫外線や大気汚染など様々な条件のもとでも発生する。


 ◇疲労は3大アラームの一つ◇◆◇……・━━━…・┿

 「疲労・痛み・発熱」はカラダの異変を知らせる3大アラームです。疲労の段階で解消してしまうのがベスト。

 疲れ知らずは怪我や病気知らずとも言えるでしょう。皆さんも疲れを感じたら「活性酸素が大暴れしているぞ」

 と思って下さい。そして傷つけられた細胞を回復させるには睡眠をしっかり取ること。短時間でも深く眠れる

 ように工夫して下さい。遠距離通学や塾通いで帰宅が遅くなる人も工夫次第です。

 疲れているのに睡眠をおろそかにすると、疲れが痛みに変化してしまいます。


 ◇活性酸素にはビタミンC◇◆◇……・━━━…・┿

 疲れ知らずには、ビタミンCのこまめな摂取も大切です。活性酸素に直接作用します。水に溶けやすく熱にも

 弱いため、毎食摂ることを心がけて下さい。カラダが柑橘類を欲したのも疲労のせいだったのです。

 いつも以上に練習をこなす時にはビタミンCを多めに摂る必要があります。疲労困憊になる前に予防して下さい。

 疲れを感じやすい人、なかなか抜けない人はセリアCをお勧めします。美味しいタブレットタイプが人気です。

 そして、疲れ知らずで元気な毎日を。

     ◆セリアCはコチラ◆ http://www.cf-seria.com/c2.html


 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe  http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策に 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa  http://www.cf-seria.com/ca2.html 骨太が基本 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC  http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ   http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job      http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が鉄欠乏性貧血改善への第一歩
  ◇Lobb        http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素


 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 そうです。活性酸素がカラダを参らせるモノだったんです。

 紫外線の他にも、電磁波、タバコ、医薬品、レントゲン、排気ガス、加工食品、殺虫剤などなど、

 活性酸素の発生源は私達の周りにあふれています。

 全部を避ける事は難しいので、できるだけ発生させないための栄養をしっかり摂ることですね。

 そして、睡眠をとること。どれも日々の積み重ねです。面倒がらずに心掛けましょう。

 そして、みずみずしいカラダを作るのだっ!


 ★山根氏のつぶやき☆★──────────────────────────────────☆

  宮崎県は今、口蹄疫で大変なことになっている。遠く離れた此処、南房総にも影響が出始めた。

  つい先日、会社近くの酪農家には消毒用の石灰が撒かれた。万が一、口蹄疫が千葉にまで

  やってきたら他人事では済まされない。車が消毒されている画像を見ると思わずぞっとする。

 ☆────────────────────────────────────────────☆

 ここ、房総半島は畜産発祥の地です。畜産農家も沢山あります。

 口蹄疫は深刻な問題です。何とかこれ以上被害が広がらないで欲しいと祈るばかりです。

 いつ何が起こるか分からない世の中ですし、

 対岸の火事だと思っていても、すぐに他人事ではなくなってしまう・・・

 日々を精一杯、やり残しのないように生きて行かなくては、と切に思います。

 今日の疲れは今日のうちに取り去っておきましょう。

 明日も精一杯やれるように・・・


 では、来週までどうかお元気で。
セリア通信のバックナンバーはこちら