【 セリア通信 vol.152 】夏の健康管理《2》クエン酸を摂ろう


 皆さん、こんにちは。お元気ですか?

 学生の皆さんは、既に夏休みに入っていますね〜。

 この猛暑の中でのトレーニングは、本当に大変だと思います。

 暑さ対策はバッチリですか?

 トレーニングのメニューも大切ですが、何より気をつけたいのは体調管理ですね。

 汗で失われる水分とミネラルの補給、そして、疲労回復の為の栄養をよく考えないと

 必ず夏バテしてしまいます。

 調子を崩してから後悔しないように、今週も山さんからのアドバイスが満載です。

 トレーニングを始める前に『セリア通信』を読む。これってアスリートの常識ですよね・・・?(笑)

 そうなる事を願って、今週も始めることにしましょう。


  *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 ┌──┐
 │・・│
 │"ー"│ 夏の健康管理《2》クエン酸を摂ろう
 └──┘


 ◇猛暑対策◇◆◇……・━━━…・┿

 連日、猛暑日を記録していますね。駅伝のさかんな千葉県の東葛飾地区では早朝練習をしている中学校が多く、

 6時頃から走り始めて8時には終わってしまいます。その頃には既に30℃を超えますから、

 暑さ対策は万全にして練習に臨みましょう。


 ◇白帽子、白Tシャツ◇◆◇……・━━━…・┿

 白い帽子は忘れずにかぶって下さい。ランニング用の帽子は通気性に優れているので便利です。

 暑いときは水につけ、軽く絞ってからかぶると、頭の温度が2〜3℃低くなり、涼しく感じますヨ。

 そして、白いTシャツを用意しましょう。練習が始まったらランシャツ、ランパンの身軽なウエアーに

 着替えて下さいね。


 ◇マイ保冷バッグを◇◆◇……・━━━…・┿

 最近は保冷バックも、アディダスやプーマなど、カッコイイものが増えました。オシャレな皆さんは

 スポーツ店で探してみて下さいね。もちろんホームセンターなどにも色々揃っていて、機能も十分です。

 夏のスポーツにはマイ保冷バッグ持参で出掛けましょう。


 ◇便利な氷のう◇◆◇……・━━━…・┿

 中学生の皆さん、「氷のう」を知っていますか? 氷を入れても水漏れしない便利な袋です。薬局には必ず

 売っています。氷をたっぷり入れて保冷バッグに入れておきましょう。練習中に怪我や痛みが発生した時の

 応急処置にも役立ちますし、暑さでクラクラしたとき、頭を冷やすのにも役立ちます。


 ◇いざという時に役立つモノ◇◆◇……・━━━…・┿

 氷のうの他に小さめの保冷剤をいくつか入れておくと、冷たさが長持ちします。ミネラルウォーター500ml、

 凍らせた水500ml、合計1リットル位は最低でも用意して下さい。お弁当用に麦茶をプラスしても良いですね。

 氷も練習が終わる頃にはかなり溶けているはずです。カラダが水分を欲している時、一番吸収が早いのは

 水なのです。練習の合間の水分補給はもちろん、具合が悪くなったときも、まずは冷たい水を口にして下さい。

 そのあと少し塩を含ませるとミネラル不足も補われて、弱ったカラダが落ち着きを取り戻します。

 氷のうで頭を冷やし、ひどいときには保冷剤で首や脇の下を冷やしましょう。


 ◇暑さに勝つ食◇◆◇……・━━━…・┿

 山さんのお薦めはやはり果物です。エネルギー切れや痙攣(けいれん)が気になる時に即効性があるのは

 バナナやオレンジです。お弁当は「塩むすび」が安心です。塩分補給になる他、梅干しのクエン酸が

 エネルギー吸収を助けてくれます。そして食中毒防止にもなります。その他、お漬け物や佃煮、煮物などは、

 疲労時にも食が進みます。先週紹介したレモンスライスの蜂蜜漬けも良いですね。

 一番大事なのは「暑いから食べられない」のではなく「暑さに負けないためにしっかり食べる」ことです。

 保冷バッグの中身が充実してくれば夏バテしないカラダがつくれます。


 ◇クエン酸ドリンク◇◆◇……・━━━…・┿

 ここでの夏バテ予防の山さんスペシャルドリンクを紹介します。薬局でクエン酸を買って来ます。

 白くザラザラした結晶です。最初は小さいもの(300〜400円)で試してみて下さい。

 自分にフィットするようだったら次は大きめのお徳用を。水分を吸いやすいので、しっかり蓋を閉めて

 保管して下さいね。


 ◇飲み物に混ぜるだけ◇◆◇……・━━━…・┿

 使い方は簡単です。疲れ果ててエネルギーが切れてしまったと感じたら、まずバナナやあんパン、

 おにぎりなどをひとかじりして下さい。それから、オレンジジュースや野菜ジュース、スポーツドリンクなどに

 小さじ半分ほどクエン酸を入れ、よく振ってから飲みます。山さんは、直接クエン酸を口に入れて

 「酸っぱ〜っ!」と叫びながら水を飲みます。試合前のエネルギー補給時にも便利です。

 そうそう、レース前の一時アップの後、バナナを食べて、塩をなめ、クエン酸をなめています。

 あっという間にパワーが戻ってきますヨ。それで調子に乗って、前半から飛ばしすぎて失速してしまうのが、

 山さんの悪いクセ。これだけは真似しないで下さいね。


 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe  http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策に 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa  http://www.cf-seria.com/ca2.html 骨太が基本 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC  http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ   http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job      http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が鉄欠乏性貧血改善への第一歩
  ◇Lobb        http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素


 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 


 クエン酸を好きなドリンクに混ぜるだけなら、手軽に出来ますね。

 エネルギーを効率良く吸収するのにも役立つなんて知りませんでした。試合や練習の時にはもってこいです。

 チームメイトにも教えてあげて、この夏のブームにしちゃいましょう!

 私も試してみます。「すっぱ〜っ」ってね。


 ★山根氏のつぶやき☆★──────────────────────────────────☆

  
  連休最終日、マスターズ水泳日本選手権200m自由形に出場しました。この日は個人メドレーなど

  厳しい種目ばかり。サブプールで泳ぐ姿も美しく流れるようなフォームの人ばかり。

  私のような自己流の素人はまったく見かけませんでした。前半の100を1分22秒で折り返したまでは

  良かったのですが、後半失速したのが今思い返しても悔しいくらいです。

  フォームを改良して臨んだ成果は少し感じていますが、まだまだ進化し続けるよう一層の努力を

  誓った日となりました。

 ☆────────────────────────────────────────────☆


 こうも暑いと水泳が苦手な私でも、プールに入りたいと思ってしまいます。

 マスターズと言ってもレベルは高いはず、涼しいどころか熱い戦いが繰り広げられているのでしょうね。

 山根さんも次回は失速しないよう、研究とトレーニングを重ねて下さいネ。


 暑い中、皆さんはよく眠れていますか?

 寝ている間に熱中症にかかってしまう人もいるそうです。

 寝ていても汗を沢山かきますから、寝る前にも水分補給、そして起きたらまず水分補給です。

 『にがり』をほんの少し水に溶かして飲むと、ミネラルと塩分の両方を摂れます。

 液体なので溶けやすく、オススメです。スーパーで買えますヨ。

 暑い暑いと嘆いても仕方ありません。元気に夏を過ごせるよう、色々と工夫しましょう!


 それでは来週までどうかお元気で・・・
セリア通信のバックナンバーはこちら