【 セリア通信 vol.164 】貧血を繰り返さない《4》改善する人、しない人


皆さん、こんにちは。

 だいぶ秋も深まってきました。

 我が町では、秋桜(コスモス)が風に揺れ、柿の実も良い色になってきました。

 でも、まだ「暑い!」と感じる日もありますから、

 服装はもちろん、水分補給などにも気をつけて下さいね。


 さて、先日は箱根駅伝の予選会も行なわれました。

 いよいよ駅伝のシーズン到来ですね。

 選手の皆さんにはベストの状態で臨んで欲しいと心から願っています。

 多くの選手が悩んでいる貧血について特集しています。

 貧血は改善がなかなか難しいと思われがちですが、原因は意外に身近にあるようです。

 気をつけているつもりでも、見落としている事があるかもしれません。

 一度、頭をリセットして考え直してみましょう。


  *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 ┌──┐
 │・・│
 │"ー"│ 貧血を繰り返さない《4》改善する人、しない人
 └──┘


 ◇食生活に問題◇◆◇……・━━━…・┿

 スポーツ性貧血は体質が招くものではありません。食生活に原因があるのです。しっかり食べれば貧血には

 なりません。貧血になったら「食事に問題がある」ことを素直に認めて改善しましょう。

 それが最も早く確実な改善方法であり再発予防法です。


 ◇改善しにくい人1◇◆◇……・━━━…・┿

 なかなか改善しない人の多くは「自分はしっかり食べている」「バランスは考えている」と、まず反論してきます。

 自分に落ち度があるとは思っていないのですね。気持ちは分かりますが、こういう人こそ反省が必要です。

 何が原因なのか。考えることを放棄したら改善はできません。


 ◇改善しにくい人2◇◆◇……・━━━…・┿

 医師の投薬治療に頼りきりの人もなかなか改善出来ません。貧血は医者が治せるものではなく、薬で治すものでも

 ありません。箱根駅伝で活躍する選手にも投薬治療を続けている人がいます。性急に結果を求めるあまり、

 血液検査データ上ではまったく問題ないのに薬が止められなくなってしまうのです。

 薬に頼っているといずれ回復しなくなり、衰弱してしまう危険もあるので絶対に止めましょう。


 ◇改善しにくい人3◇◆◇……・━━━…・┿

 カラダ造りの栄養素「タンパク質」不足の人もなかなか改善しません。肉や魚、豆製品をしっかり食べましょう。

 アスリートの食の基本です。どうぞ、その上でセリアをご利用下さい。安心安全なセリアで鉄分を補給すれば

 カラダに負担をかけることなく鉄分が吸収されます。


 ◇改善しにくい人4◇◆◇……・━━━…・┿

 通学に時間が掛かり、睡眠時間が短い人も改善しにくいようです。昔から「寝る子は育つ」と言われるように、

 睡眠中に回復成長が行われます。しかも、熟睡するほど良いのです。深夜の夕食、早朝の朝食を繰り返す内に、

 疲労が蓄積して貧血になることは十分に考えられます。成長期の皆さんにとって食事と睡眠はとても大事です。

 それぞれに事情があって大変だと思いますが、生活のリズムを作って、深い睡眠が取れるように工夫して下さい。

 帰宅が遅く朝が早い選手の皆さんは、夕食を腹八分にして朝食をたっぷりとる事をお勧めします。

 朝、しっかり食べることで貧血のリスクが軽減出来ます。


 ◇改善しやすい人◇◆◇……・━━━…・┿

 一方、改善しやすい人はどういうタイプでしょうか。日頃から食に対する意識がしっかりしていて、毎食きちんと

 食べている人は比較的簡単に改善します。例えば、食卓に料理がずらりと並ぶ田舎の大家族で生活している選手や

 寮生活で食事がきちんとしている選手たちは、回復も早い傾向にあります。運動のダメージや発汗により鉄分などの

 ミネラルが一時的に消耗しただけなのです。日常的に栄養バランスが摂っていれば、不足したミネラルを補えば

 治るのです。こういう生活環境にある人でも薬に頼らず、セリアで鉄分を補給することをお勧めします。


 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe  http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策に 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa  http://www.cf-seria.com/ca2.html 骨太が基本 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC  http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ   http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job      http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が鉄欠乏性貧血改善への第一歩
  ◇Lobb        http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素


 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 

 食事と睡眠・・・本当に日常的な事です。

 毎日だからこそ、おろそかにすると、カラダに影響を及ぼすんですね。

 医師や薬に頼らず、まずは一回の食事から改善していきましょう。



 ┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┏┓
 ┗■┓   山さんのアスリート御膳 【 ポーチドエッグ 】   ┏■┛
  ┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■┛

 オーストラリア・ニュージーランドの一般的な朝食をご紹介します。

 まずコーンフレーク、ミューズリー、ウィートビックスなどのシリアルに牛乳を入れ、

 果物やヨーグルトをトッピングしてバランスを整えます。次にトースト。

 バターやマーガリンをつけ、自家製マーマレードやハチミツ、ベジマイト(酵母から出来た

 茶色く塩辛いペースト)などを塗って食べます。カリカリに焼いたベーコンエッグや

 ポーチドエッグを乗せる家もあります。ポーチドエッグは熱湯の中に卵を割り入れ、

 黄身が半熟になるまで茹でたもの。熱々トロトロのポーチドエッグにナイフを入れて

 パンに絡ませて食べると絶品です。ちなみにトーストはナイフ&フォークを使って

 一口サイズに切って食べるのが一般的なのです。

   ※ポーチドエッグの作り方 http://eggcup.jpn.org/poached.html


 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

 目玉焼きやオムレツよりも、ローカロリーなのが嬉しいですね。

 お湯の中で白身をまとめるのに、ちょっとコツがいりますが、慣れれば上手に出来ると思いますヨ。


 皆さんはどんな秋にしたいですか?

 芸術の秋、読書の秋・・・それとも、食欲の秋ですか?

 あ〜、やっぱりスポーツの秋ですよね。

 選手の皆さんは春夏秋冬いつでもですけどね。

 せっかくですから芸術や文学にも心を開いて、豊かな気持ちで競技に臨んでみては?

 きっと良い効果があると思うんだけどな〜っ。


 どうぞ、それぞれの秋を満喫して下さい。

 それでは来週まで、お元気で。
セリア通信のバックナンバーはこちら