【セリア通信vol.416】夏バテの予防と対策#3【夏風邪】



 皆さん、お元気ですか?
 
 清宮フィーバーに
 甲子園も連日の超満員。
 期待に応えて
 ホームランを放つ姿には
 スターの雰囲気さえ漂っています。
 さて、次はあなたの番です。
 読者の皆さんから
 ヒーローが誕生して欲しい。
 そう、願っています。
   
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 夏バテの予防と対策#3【夏風邪】
 2 季節のピンポイントあどばいす【お酢のチカラ】
 3 山サンのつぶやき

 喉が痛みませんか。
 下痢はありませんか。
 どちらも夏風邪の症状です。

 *…*────────────────────────────────────── *…*
         夏バテの予防と対策#3【夏風邪】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆食欲不振から始まる◆

 食欲は十分ですか?
 何でも美味しく食べられますか?
 食欲がなくなったら要注意。
 それが夏バテの第一歩です。
 栄養不足から
 抵抗力が低下し、
 夏風邪にかかることもあります。
   
 ◆そして、お腹にくる◆

 免疫機能の多くは
 腸に集中しています。
 夏バテすると、
 その免疫力が低下し、
 菌や毒素から
 身を守れなくなります。
 下痢や腹痛を伴う
 夏風邪になりやすいのは
 そのためです。
  
 ◆食べて予防・回復◆
 
 抵抗体力の強化には
 栄養がいちばんです。
 疲れても、
 食欲が落ちても
 工夫して、
 しっかり食べましょう。
 豚肉や豆類などは
 高タンパクで、
 ビタミンB群が豊富。
 抵抗体力強化にうってつけです。

 ◆貧血の危険◆
 
 胃腸の働きが弱ると
 ミネラルの吸収率が低下します。
 夏バテをきっかけに
 夏風邪はもちろん、
 貧血や故障に
 陥るケースも多いのです。
 食欲がないから、
 食べない。
 こんなことをしていたら、
 深刻な不調に陥ります。
     
 ◆Feとロブの組み合わせ◆
 
 セリアFeには
 ビタミンB群がたっぷり。
 エネルギー代謝を活発にする
 大事な栄養です。
 夏のスタミナアップに、
 食事改善と共に
 ぜひ、ご利用下さい。
 (山根)
 
   ◆セリアFeはこちら◆ http://www.cf-seria.com/fe2.html

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【お酢のチカラ】
 
 冷やし中華のたれは
 酸っぱいよねぇ。
 豚しゃぶには
 ポン酢をかけるし、
 夏の定番料理は
 お酢が使われているんだよ。
 なぜだろう?
 それはね、
 お酢にはエネルギー補充を
 早める力があるからなんだ!
 疲れたカラダに、
 どんどんエネルギーが貯えられるから
 元気が回復しやすいんだ。
 友だちにも教えてあげてね。
 疲れ切ったときの食事には
 お酢が良いんだよ。
  (山根)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 国立競技場は聖地なのだ。
 それに相応しい
 競技場の建設を臨む。
 そこでプレーしたい。
 純粋な憧れや夢のある
 スタジアムが良い。
  
   * * * * * * * * * * * * * * * *

 少しずつ、
 空が高くなって来ました。
 もう、真夏のそれではありません。
 残暑は厳しいですね。
 あと、もう少しの辛抱です。
 しっかり食べて、
 夏バテ知らずで行きましょう。

 
 では、来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

セリア通信のバックナンバーはこちら