【セリア通信vol.458】暑さ対策#2【脳のガス欠を防ごう】



 皆さん、
 お元気でしたか?
 
 5日、気象庁が
 関東地方の梅雨入りを
 発表しました。
 
 しばらくは、
 雨支度が欠かせませんね。
 ランニングキャップも
 お忘れなく!

 雨中でも
 視界が確保されて
 事故予防につながりますヨ! 

 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 暑さ対策#2【脳のガス欠を防ごう】
 2 季節のピンポイントあどばいす【貧血に気をつけよう】
 3 山サンのつぶやき

 突然の暑さにも
 素早く対応できるカラダづくり。 
 そのキーポイントは・・・
 
 *…*────────────────────────────────────── *…*
         暑さ対策#2【脳のガス欠を防ごう】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆脳の仕事◆

 気温や湿度などの環境変化に合わせて
 体調を整えるのが自律神経でした。
 その変化を素早く察知して、
 自律神経に指令を出すのは
 脳の仕事です。
    
 ◆脳を働かせる◆

 脳の働きが正常であれば、
 暑さにも負けないカラダになれます。
 反対に脳の働きが鈍かったら、
 カラダは暑さに対応出来ません。
 熱中症に罹りやすくなったり、
 処暑での運動が苦手になるはずです。
 暑さに負けないカラダをつくるには
 脳の働きを活発にする必要があります。

 ◆共通する問題◆
 
 ところで、
 熱中症に罹った選手には
 いくつかの共通する問題が見られました。
 ・夜更かし(睡眠不足)
 ・欠食(偏食)
 ・下痢・便秘
 ・ストレスetc.
 この中で最も問題意識が低かったのが欠食です。
 朝ごはんを食べないで家を出て、
 練習中に倒れるケースが後を絶ちません。
 育ち盛りの中高生にとっては
 欠食こそが致命傷となるのです。
 
 ◆脳のエネルギー不足◆
 
 もし、あなたが朝ごはんを食べずに学校に行って
 朝練をやったら、どうなるでしょう?
 緊張や運動でエネルギーを激しく消耗し、
 あっという間に貯えが底をつきガス欠になります。
 すると脳の働きも鈍くなり、体温調節が出来なくなります。
 カラダは体温の上昇に耐えられなくなり
 熱中症に罹ってしまいます。
       
 ◆カラダの問題◆

 梅雨は天気の変化が激しく、
 気温が急上昇することもよくあります。
 そんな環境の変化を素早く察知して、
 健康を守るために脳が働きます。
 それには十分なエネルギーが必要です。

 運動選手は代謝が活発です。
 夕飯をしっかり食べても
 翌朝にはエネルギー不足になっていることを覚えておいて下さい。
 朝ごはんを食べずに通学し朝練をやるのは
 とっても危険ですから止めましょう。

 暑さが苦手だったり、
 熱中症になりやすかったり、
 そんな選手は朝ごはんを疎かにしている傾向があります。
 この夏を元気に乗り越えるためにも
 朝ごはんを食べて脳の働きを正常に保ちましょう。
 効果はすぐに実感出来るはずです。
 ぜひ、お試し下さい。
 (山根)
 
   ◆セリアはこちら◆ http://www.cf-seria.com/

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【貧血に気をつけよう】
 
 そろそろ発汗量が増えて来たでしょ!
 超スロージョグの山さんも
 走り終えると汗びっしょり。
 気持イイんだけど、ね。
 みんなはどう?
  
 発汗が増えると
 鉄の損失量も多くなるから
 貧血には気をつけなくっちゃね。
  なってからでは遅いんだよ。
 何事も予防が大事なんだ。
 
 赤身のお魚(マグロやカツオ)
 お肉などをしっかり食べるように心がけよう。
 吸収の良いヘム鉄がたっぷり含まれるし、
 タンパク質も多いから一石二鳥だ。
 
 欠かさず摂るのが難しかったら、
 セリアで補うとイイね。
 貧血は予防が大事だから、
 上手に使ってね。
 (山根)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 中学の恩師から、ご連絡を戴きました。
 ラーメン屋を開業されたそうです。
 定年退職され、既に5年が経過しています。
 体育の先生で専門は体操でした。
 驚きました。
 先生、やるなぁ・・・
 近々、訪ねる約束をしました。
 どんな味がするのか、
 楽しみです。

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 学校の帰り道、
 枇杷を取ったことがあります。
 傘を逆さまにして、
 木を揺らして実を落としました。
 びっしょり濡れながら・・・
 バカですね(笑)

 では、来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

セリア通信のバックナンバーはこちら