【セリア通信vol.462】スポーツと栄養#2【糖質とエネルギー】




 皆さん、
 お元気でしたか?
 
 ウインブルドン2016、
 観てますか?
 高校生の皆さんは
 試験勉強でそれどころではないかな?
 
 山さんの地元、
 千葉県大網白里市出身、
 土居美咲選手が見事、4回戦進出。

 ベスト8には届きませんでしたが、
 大きな感動を戴きました。
 本当にありがとう!

 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 スポーツと栄養#2【糖質とエネルギー】
 2 季節のピンポイントあどばいす【お弁当に梅干】
 3 山サンのつぶやき

 糖質は私たちの活動に
 欠くことの出来ないエネルギー源です。
 その理由について考えてみましょう。
 
 *…*────────────────────────────────────── *…*
         スポーツと栄養#2【糖質とエネルギー】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆糖質の種類◆

 糖質の最小単位を単糖類と言います。
 グルコース(ブドウ糖)
 フルクトース(果糖)
 ガラクトースなどを覚えておきましょう。
 
 ◆二糖類◆

 単糖類が二つ組合わさった糖を、二糖類と言います。
 スクロース(ショ糖)=グルコース+フルクトース
 ラクトース(乳糖)=グルコース+ガラクトース
 マルトース(麦芽糖)=グルコース+グルコース
 組合わさることで甘味が強くなるのが特徴の一つです。  

 ◆甘味はエネルギー源◆
 
 ヒトはエネルギー源として最も大切な糖質に甘味を感じます。
 エネルギーを多く必要とする成長期やアスリートは、
 この甘味に敏感に反応します。
 それほどまでに重要な栄養素なのです。

 ◆糖質の貯蔵◆
 
 カラダに摂り込まれた糖質は
 肝臓と筋肉に運ばれて利用されるか、
 グリコーゲンとして貯えられます。
 肝臓のグリコーゲンは血糖の維持や脳の活動エネルギーとして、
 筋肉のグリコーゲンは運動エネルギーとして
 必要に応じて利用される仕組みです。
 グリコーゲンとしての容量を超えた分の糖質は
 脂肪となって貯えられます。
       
 ◆生命維持や身体活動を保持する栄養◆

 グリコーゲンは脂質やタンパク質からは合成できません。
 毎食の定期的な糖質補給によってのみ、
 グリコーゲン備蓄を安定させることが出来ます。
 糖質不足の食事ではグリコーゲンが貯えられず、
 脳や身体の活動はもちろん、運動にも悪影響が及びます。
 だから、安易な糖質ダイエットは危険なのです。

 一番大事なのは、
 毎日・毎食きちんと糖質食品を食することです。
 あなたの年齢、体重、運動量など、
 健康バランスを考慮してしっかり食べましょう。
 食べないという選択は絶対にありません。
 どうか、覚えておいて下さい。
  (山根)
 
   ◆セリアはこちら◆ http://www.cf-seria.com/

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【お弁当に梅干】
 
 今日も暑いねぇ〜。
 みんな、大丈夫かな!?
 水分補給には気をつけていても、
 なかなか塩分補給は難しいよね。
 そこで、山さんからの提案だ。
 お弁当には梅干を入れてもらおう。
 出来るだけ塩っぱいヤツがイイ。
 塩分をしっかり補給しておけば、
 たっぷり汗をかいても安心だよ。
 でっかい梅干一つ、お忘れなく!
 (山根)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 テレビCMを見ていると
 見覚えのある海岸が・・・。
 最近、この辺りがロケ地として
 人気のようだ。
 絶賛上映中の映画「夏美のホタル」も
 大多喜町で撮影されたらしい。
 観に行こうかと思ったが、
 この辺りには映画館がない!?
 ロケ地だけでも行ってみようか・・・。

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 ヒヨドリの地鳴きに
 ネコたちがたじろいでいた。
 そこで、主の私が「ヒーヨ、ヒーヨ」と応戦してみた。
 敵もなかなか譲らない。
 「ヒーヨ、ヒーヨ」と鳴き返して来た。
 何と平和な朝だろう。
 しばし応戦が続いた。
 では、来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

セリア通信のバックナンバーはこちら