【セリア通信vol.470】食にまつわるコンディショニング#1【生活のリズムを正そう】



 皆さん、お元気でしたか?
 台風に始まり、台風に終わった夏休み・・・
 
 私の住む、いすみ市も
 暴風雨が吹き荒れました。

 さて、今週末には新人戦が始まります。
 夏の厳しい練習の成果が発揮出来ると良いですね。

 そこで、食にまつわるコンディショニングについて、
 基本に立ち返って取り組んでみましょう。
 
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 食にまつわるコンディショニング#1【生活のリズムを正そう】
 2 季節のピンポイントあどばいす【新米は野菜室へ】
 3 山サンのつぶやき

 合宿続きの夏休みも終わりました。
 よく頑張りましたね。
 賢い生活を送って、その成果を十分に発揮しましょう。
 
 *…*────────────────────────────────────── *…*
         食にまつわるコンディショニング#1【生活のリズムを正そう】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆体調を整える◆

 皆さんが持てる力を十分に発揮するには
 体調を整える必要があります。
 迫り来る試合に向けて、
 トレーニングは強度や精度がさらに高まるでしょう。
 それに順応出来てこそ、
 強い肉体が育めるのです。
 そのためにはまず、生活の見直しが必要です。

 ◆体内時計をリセット◆

 9月、新学期の始まりです。
 夏休みの生活とはすべてが一変します。
 このタイミングで体内時計を速やかにリセットしましょう。
 起床・就寝・食事・練習・・・
 日常生活の大きな柱を定めて、
 時間を一定にします。
 それが体内時計のリセットには
 一番効果的です。

 ◆決めた時間に目が覚める◆
 
 まず、起床時間を決めましょう。
 目覚まし時計に頼らなくても
 同じ時間に起きられるようになったら、
 あなたの体内時計は正常です。 
 そして朝、目覚めたらカーテンを開けましょう。
 光を浴びれば活動スイッチがONになります。
 たったそれだけのことで、
 毎日が活動的に過ごせます。

 ◆次に食事時間◆
 
 コンディショニングのポイントは
 生活時間の管理にあります。
 決めた時間通りに活動出来れば、
 どんどん調子が上がります。
 その一番の鍵を握るのが起床・就寝時間です。
 その次に大事なのが、食事です。
        
 ◆朝食時間を定めよう◆

 朝食時間を定めましょう。
 昼食や夕食は朝食に比べて、
 学校生活の影響を受けやすいからです。
 
 時間管理のポイントは、
 起床・朝食事間にあります。
 ココが自己管理出来るようになったら、
 体調が合わせやすくなるのです。
 (山根)
 
   ◆セリアはこちら◆ http://www.cf-seria.com/

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【新米は野菜室へ】
 
 新米の美味しい季節がやって来た!
 炊き上がりの香りも、味もぜんぜん違うよね。
 この風味を保つ秘訣を
 生産農家にコッソリ教えてもらったよ。
 冷蔵庫の野菜室を利用するとイイんだって。
 低温貯蔵こそ、プロの技らしい。
 みんなもぜひ、やってみて。
 ごはんが美味しければ、
 パワー百倍だ。
 (山根)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 久しぶりに「ペイフォワード」を観た。
 以前にも増して心に染み込んで来た。
 私も色々経験したからだろうか。
 アメリカンニューシネマ風の結末かと思いきや
 心温まるラストシーンに思わず感動した。
 良い時間を持つことが出来た。

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 木曜日に男声合唱団コール・ファーマーの一員として
 オーストラリア・ニュージーランド演奏旅行に出発します。
 山サンにとっては第二の故郷だと思っています。
 元気に歌ってきます。

 では、来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

セリア通信のバックナンバーはこちら