【 セリア通信 vol.127 】アスリートには大豆が福!?


二月に入りました。皆さん、お元気ですか?

 まさに三寒四温、寒い日と暖かい日が繰り返されながら、

 だんだん春に近づいていく・・・そんな近頃の天気ですね。

 ただし、体調を崩すのもこういう時です。

 気温の変化に応じて服装に気をつけるなど、カラダを守る事を実践して下さいね。


 さて、明日二月三日は節分です。節分と言えば豆まき。豆まきと言えば大豆。

 という訳で、今週は大豆の話です。

 私はマメな性格になりたくて、豆を良く食べますけど、

 アスリートの皆さんにとっては、何だかとってもイイみたいですよ〜。


 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 ┌──┐
 │・・│
 │"ー"│ アスリートには大豆が福!?
 └──┘


 ◇鬼は外、福は内◇◆◇……・━━━…・┿

 間もなく節分ですね。皆さんの家庭では「豆まき」やっていますか。

 私の生まれ育った長屋では、あちこちから「鬼は外、福は内」が聞こえていました。

 「豆は歳の数だけ食べるもの」と言われますが、煎り大豆は私の大好物でしたから、歳の数では止められません。

 関東では成田山新勝寺の豆まきが有名ですね。

 先日、都内の街角で「成田屋さん」こと、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんを見かけました。

 縁の深い新勝寺と成田屋・・・これも何かの縁。今年は豆まきをしようかなと思っています。


 ◇畑の肉◇◆◇……・━━━…・┿

 大豆は昔から「畑の肉」と呼ばれてきました。肉や卵などに匹敵するほど栄養バランスに優れた植物性食品

 だからです。乾燥重量で換算すると大豆は約33%ものタンパク質を含んでいます。そのタンパク質を構成している

 アミノ酸のバランスが整っていることから「高栄養価」食品と呼ばれています。


 ◇パワー系にも持久系にも◇◆◇……・━━━…・┿

 大豆は肉と違って、悪玉コレステロールを全く含みません。また、大豆レシチンという成分には総コレステロールを

 下げる働きがあります。外食が多い方、栄養バランスを崩している方、余分な脂肪が気になる方にはお勧めです。

 伸び盛りのアスリートはもちろん、筋肉量の多いパワー系、貧血が気になる持久系のカラダも喜ぶ高タンパク食品

 なのです。


 ◇大豆食品のすすめ◇◆◇……・━━━…・┿

 私の小学校給食では、大豆で作られた「大豆肉」の煮物が定番メニューでした。育ち盛りの私たちを思って

 作られていたのでしょう。おからと木綿豆腐、そこに水煮大豆を合わせたコロッケは、大豆タンパクぎっしりで、

 子供さんにも好評です。貧血や故障の方にも、お弁当の定番メニューとしてお勧めします。


 ◇整調作用に注目◇◆◇……・━━━…・┿

 大豆は食物繊維も豊富です。しかも、大豆に含まれるオリゴ糖には腸内の善玉菌を増殖させる働きがあります。

 善玉菌は食物繊維に守られ、オリゴ糖によって繁殖します。その結果、腸の状態が良くなり、栄養吸収も活発に

 なります。大豆は栄養価が高いばかりでなく、腸の消化吸収力を高める力があるのです。

 「色々食べているんだけど、なかなか状態が改善しない」と悩んでいるアスリートの皆さんは是非、大豆食品を

 毎日食べてみて下さい。腸の働きが活発になれば、早期回復も可能なのです。


 ◇骨太になりたいなら◇◆◇……・━━━…・┿

 女性マラソンランナーの多くは体脂肪が10%前後にまで低下しています。そのために生理が止まり、骨が脆くなって

 いる怖れがあります。骨粗鬆症(骨がスカスカな状態)になる選手もいるほどです。これでは疲労骨折の危険と

 背中合わせです。二の腕の皮をつまんでみて下さい。脂肪がほとんど無く、力一杯つまんでも痛みすら感じな

 かったら要注意。骨を造る為の栄養素が必要です。

 大豆には女性ホルモンに似た働きをする「イソフラボン」が含まれています。微力ですが、骨を丈夫にする力が

 あります。もちろん、セリアCaでも、効率よくカルシウムを摂取できます。

 丈夫なカラダでなければ十分な練習は積めませんヨ。

   ◆セリアCaはこちら◆ http://www.cf-seria.com/ca2.html


 ◇水煮が便利◇◆◇……・━━━…・┿

 大豆の水煮はスーパーで手軽に買えるので、私はいつも利用しています。カレーを作るときも、ミートソースを

 作るときも、もちろんチリビーンズの時も、すぐに料理出来て便利です。

 また、乾燥大豆を利用した豆ご飯も大好きです。研いだお米にお好みの量の大豆を入れて下さい。

 塩や酒を少々加えると風味も増します。豆の食感も好きですが、カラダも喜んでいる感じがします。

 もちろん手間をかけずに、納豆や豆腐を食べるだけでも十分なのです。


 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe  http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策に 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa  http://www.cf-seria.com/ca2.html 骨太が基本 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC  http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ   http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job      http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が鉄欠乏性貧血改善への第一歩
  ◇Lobb        http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 いいこと尽くしですね、お豆さん。なかなか良い仕事してくれます。(笑)

 水煮の大豆を使えば、より簡単ですし、乾燥大豆も、まとめて煮て冷凍保存をしておくと便利です。

 納豆や豆腐はもちろん、味噌も醤油も大豆から作られますし、

 よく考えてみると、大豆製品って本当に沢山あるんですね。

 日本人には欠かせない食材です。きっと日本人の体質にも合っているのでしょう。

 これは食べなきゃ損ですよっ!


 ★山根氏のつぶやき☆★──────────────────────────────────☆

  私の所属する合唱団のコンサートがあり、大勢のアスリートたちにサポートをして頂きました。

  市立松戸高校駅伝部3年生の皆さん、日本女子大学陸上部のはなちゃん、本当に有難うございました。

  来場者からも受付の対応が素晴らしかったという感想を頂きました。

  「背筋がしっかりしていて気持ちよかった」という声もありました。

  また、ご年配の方に大変親切だったという話も窺いました。

  慣れない仕事をお願いしたにも関わらず、献身的に努めてくれたことに、心から感謝しています。

  本当にありがとう。

 ☆────────────────────────────────────────────☆

 ユーザーの皆さんに、こういうカタチで協力して頂けるなんて、山根さん、幸せですね〜。有難いことです。

 お客様への対応がきちんとしていた事も、運動部で教育されている証拠ですね。

 これからも、どうか山根をヨロシクお願いします。(笑)


 それでは皆さん、また来週。

 風邪など引かないように気をつけて下さいね〜。
セリア通信のバックナンバーはこちら