【セリア通信vol.461】スポーツと栄養#1【栄養って、なんだ?】



 皆さん、
 お元気でしたか?
 
 日本選手権はご覧になられましたか?
 山さんは用事があって、
 愛知に行けませんでした。
 そこで、陸連のホームページから
 決勝動画を観ました。
 久々に素晴らしいレースが多い、
 充実した大会だったなぁ、
 と言うのが率直な印象です。
 どの選手も気迫に溢れていて、
 見応えがありました。
 スタンドも大勢のファンで埋まっていて
 盛り上がっていました。
 未だの方はぜひ、陸連サイトからご覧下さい。
 http://www.jaaf.or.jp/jch/100/sokuho/w_f_200.html

 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 スポーツと栄養#1【栄養って、なんだ?】
 2 季節のピンポイントあどばいす【夏バテ予防は今から】
 3 山サンのつぶやき

 みんなスポーツ栄養って口にするけれど、
 そもそもスポーツにとって栄養とは何なのでしょうか?
 一緒に考えてみましょう。
 
 *…*────────────────────────────────────── *…*
         スポーツと栄養#1【栄養って、なんだ?】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆栄養素とは◆

 ヒトのカラダは食品に含まれる物質を利用して形作られます。
 その身体活動は食品に含まれる物質をエネルギーに換えて行われます。
 このように生命活動行う上で欠くことの出来ない物質を栄養素と呼びます。
 
 ◆栄養とは◆

 体外から体内へ栄養素がどのように摂取され、利用されるのか。
 その仕組みと過程を指して栄養と呼びます。
 私たちのスポーツ活動に際して、果たして栄養はどうなのか。
 その仕組みと過程を解き明かし、
 パフォーマンスの向上に役立てようとするのがスポーツ栄養です。
  
 ◆三大栄養素◆
 
 ヒトの生命活動に必要な物質の中で主要な栄養素、
 糖質、脂質、タンパク質を三大栄養素と呼びます。
 意外かも知れませんが、エネルギー源になりうるのが共通点です。
 これらは毎日の食事から、過不足がないように補給しなければなりません。
 スポーツ栄養を考える上でも重要な栄養素の柱となります。

 ◆糖質◆
 
 糖質はヒトの生命活動、スポーツ活動に際し、
  欠かすことの出来ないエネルギー源です。
 1g当たり4kcalの熱量を有し、
  十分な糖質補給がスタミナやパワーの源となります。
 その種類によって特性に違いがあり、
  それぞれ摂り方によっては身体活動に影響を及ぼします。
 近年、糖質補給と身体的ダメージとの関係など、
  スポーツとの関わりが次々に明らかになってきました。
       
 ◆糖質摂取について◆

 最近、ダイエットの敵とされ、糖質を食べない選手が増えています。
 主食のごはんを抜いて、おかずだけ食べる姿もよく見かけます。
 「糖質を控えれば、脂肪が減って、軽くなる」
  などと安易に考えてはいけません。
 糖質を控えた分だけ、カラダにしわ寄せが訪れるからです。
 皆さんが人として健康で活動的にいられる栄養状態になければ
 学校生活や競技生活が成り立つはずがありませんね。
 三大栄養素の柱中の柱とも言える糖質はしっかり食べましょう。
 
 続きは来週のお楽しみ。
 栄養を基礎から学んで、
 元気に夏を迎えましょう!
  (山根)
 
   ◆セリアはこちら◆ http://www.cf-seria.com/

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【夏バテ予防は今から】
 
 カレンダーを見ると、
 日に日に夏が近づいて来る。
 暑くなると練習、大変だ!? 今から夏バテ予防を始めようよ。
 なってからでは手遅れだからね。
 暑い日の練習後は、
 サッパリ、あっさりした食事になりがちだよね。
 こうなると炭水化物にかたよってしまい、
 貧血になりやすいんだよ。
 それが夏バテにつながるんだ。
 こんな時こそ肉や魚をガッツリ食べよう!
 タンパク質をしっかり摂るだけで
 貧血予防になるんだよ。
 覚えておいてね。
 ソーメン・冷麦などのサッパリ系には
 タンパク質も摂らなくっちゃって。
 (山根)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 いすみにやって来た当時、
 この辺りは蛍でいっぱいだった。
 夜のランニングが楽しみだった。
 あれから20年・・・
 すっかりいなくなったと思っていたが、
 少しずつ戻って来ているのが嬉しい。
 でも、場所は教えられません。
 だって、荒らされたら困るから。 

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 2階の窓にアマガエル。
 光に集る虫を求めて登って来た。
 あの小さなカラダで、
 一生懸命生きているんだなぁ。
 
 では、来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

セリア通信のバックナンバーはこちら