春に多いトラブル ~体脂肪の増加~【セリア通信vol.659】

2020年4月14日
前ページ:春に多いトラブル~ストレス~
後ページ:時間と栄養その1【朝食】

 皆さん、お元気ですか。
 
 世界中のトップアスリートが
 私たちを励まして下さっていますね。

 きっと自らの健康を保つのさえ
 難しい中にいらっしゃることでしょう。

 そのお気持ちに応えたい。
 私はそう思っています。
 
 皆さんもきっとご苦労の絶えない毎日を
 お過ごしのことでしょう。

 まだまだ続きそうですが、
 皆んなで気持ちを合わせて
 乗り越えましょう。
      
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 春に多いトラブル ~体脂肪の増加~
 2 山内のなんでだろう【買い占め】
 3 今週のアクション【お味噌汁をつくろう】

 女子チームを訪問すると
 「痩せたいんですけど・・・」という相談があります。
 あんなに走っているのに、なぜでしょうか?

 *…*────────────────────────────────────── *…*
         春に多いトラブル ~体脂肪の増加~
 *…*────────────────────────────────────── *…*
 
 ◆つらい食事制限◆

 太っているとか、むくんでいると
 悩んでいる選手にお話を聞いてみると
 次の様に答える方が多いんです。

 1、ご飯はせいぜいお茶碗半分くらいしか食べません。
 2、お菓子も清涼飲料水も口にしません。
 3、夕飯ではご飯を抜いています。
 4、皆んなより小食です。
 5、冷え性です。

 このように自ら食事制限を課していて、
 とても辛い毎日を送っていることが分かります。

 ◆豊富な運動量◆

 一方、陸上長距離選手の運動量は
 スポーツの中でも1、2位を争うほど豊富です。
 それを支えるためには十分なエネルギーが必要です。
 ここで疑問が生じます。
 なぜ、それだけ運動し、
 厳しい食事制限までしているのに
 カラダがしぼり切れないのでしょうか?
 
 ◆守りに入ったカラダ◆

 もし、スマホのバッテリーが
 残り少なくなったらどうしますか?
 省エネモードに切り替えますよね。
 カラダの中でも同じことが起こります。
 運動に使えるエネルギー量に限りがあると
 カラダを守るために消費を抑えるのです。
 筋肉の出力レベルが下がり、
 省エネモードになります。
  
 ◆溜め込むカラダ◆

 食事量を減らし
 飢餓状態になると
 生命を維持するために
 エネルギーを溜め込みます。
 守りに入ったカラダは代謝も下がるため
 食事量が少なくなっていても
 脂肪が付きやすくなるのです。

 ◆ハイパワー系のカラダへ変身◆
 
 過度な食事制限が続くと筋肉もやせ細ります。
 脂肪を貯めやすく燃えにくいカラダになり、
 カラダは冷え、むくみやすくなります。
 
 長距離選手はもともと省エネタイプの資質を持っています。
 だからこそ間違ったダイエットはぜったいに止めましょう。
 しっかり食べてハイパワーが持続出来る
 カラダへ変身させて欲しいのです。
 そのための手順は次の通りです。

 1、よく食べ、よく寝て、よく運動する
 2、練習の質を高める
 3、体幹を強化する
 4、ビタミンB群を上手に摂る
 5、タンパク質をしっかり食べる

 良い練習が出来るようになれば、
 思うように走れることでしょう。
 その頃には体重は気にならなくなります。

 厳しい食事制限で省エネタイプのカラダになった方
 パフォーマンスが低下し、カラダも冷えやすい方
 体脂肪やむくみが気になる方
 エネルギー代謝を高めるビタミンB群を
 積極的に補給しましょう。
 セリアFeがおススメです!
 
 ◆ビタミンB群の補給ならセリアFe◆ http://www.cf-seria.com/fe2.html

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 山内のなんでだろう【買い占め】 :::

 トイレットペーパーや食料品などの
 買い占めが問題となりました。

 普段通りに買い物をすれば
 皆んなが必要な物を必要な時に買える。
 いわゆる社会全体の幸福度が
 最も高くなります。

 ところが1人が買い占めに走り
 それを見た人も買い占める
 負の連鎖反応が起きることで
 物が買えない人も出てくる。
 個人レベルでは良くても
 社会全体で見ると
 損失が大きくなります。

 学校の先生と話をする中でよく話題になる
 「主体性」 「協調性」
 1人1人が何をすることが
 社会全体を幸せにするのかをよく考える。
 そして責任を持って行動する。
 それが出来れば、
 新型コロナの終息が近づくはずです。
 (山内)
 
 ::: 今週のアクション【お味噌汁をつくろう】 :::

 きっと自炊している学生さんも多いでしょうね。
 都内ではインスタントラーメンや乾麺、
 納豆等が売り切れているようです。

 でも、ちょっと待って下さい!
 インスタント食品を多用すると
 栄養バランスを崩れます。

 アスリートはご飯を炊きましょう。
 そして、お味噌汁をつくりましょう。
 余った野菜を利用して具沢山にすれば
 それだけでバランスアップの一品になります。

 お味噌は発酵食品です。
 お腹の調子も整えてくれますよ!
 
   * * * * * * * * * * * * * * * *

 山さんの家には鉄棒があるんです。
 最近、足上げ腹筋の回数を増やしました。
 思いっきり走れるようになったら、
 きっとこれが力になる。
 そう信じています。
  
 では、また来週。

前ページ:春に多いトラブル~ストレス~
後ページ:時間と栄養その1【朝食】

 今までのセリア通信はこちらから
 http://www.cf-seria.com/melma_2020.html

 セリア通信の登録(無料)はこちらから
 http://www.cf-seria.com/Melma.html

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス info@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。