食べてはいけない~アスリート編~その1 【セリア通信vol.653】


皆さん、お元気ですか。
 
 とある女子選手二人から
 嬉しいお話を聞きましたよ。

 インターハイ出場を目指して
 自宅での朝練を始めたというのです!
 なんと5時過ぎからウォーミングアップ。
 朝食前の60分L・S・Dによる脂肪燃焼促進と
 持久力向上を狙った取り組みです。

 部活動自粛の事態ですから、
 しばらくは個人練習が続きますね。
 だからこそ目的を考えて走る。
 練習の内容を理解する。
 そんな姿勢が大切です。
 これは自律のチャンスかも知れません。

 意を決して始めた二人の取り組み。
 きっと引き締まったカラダで
 切れと力強さとスタミナのある
 走りが見られるに違いありません。

 ご活躍を心待ちにしています!
      
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 食べてはいけない~アスリート編~その1
 2 山内のなんでだろう【ご飯と豚肉の相性】
 3 今週のアクション【情報を収集に努めよう】

 セリアスタッフはウインナーを食べません。
 たったそれだけで体脂肪は減り、
 体調はすこぶる良くなります。
 それは何故でしょう・・・。

 *…*────────────────────────────────────── *…*
         食べてはいけない~アスリート編~その1
 *…*────────────────────────────────────── *…*
 
 ◆血管を詰まらせる油◆
  
 体内でつくられる油を
 食べ過ぎてはいけません。
 摂り過ぎると体内で固まり、
 血管や内臓を詰まらせるからです。
 血流や代謝が悪くなるばかりか
 老廃物が蓄積しやすくなり
 疲労もたまります。
     
 ◆バター・ラードを避けよう◆

 バターやラードなどを豊富に使った食品は
 なるべく控えるようにしてみましょう。
 それらをもっとも多く含み、
 若者に大人気な食品が
 菓子パンです。
 そこで私たちは提案します。

 菓子パンを食べるの、
 止めてみませんか?

 ◆肉脂を避ける◆

 また、脂身も食べ過ぎると
 体内で固まり血管や内臓を詰まらせます。
 肉脂を多く使っているのが、
 食肉加工食品です。
 ウインナー
 プレスハム、
 ソーセージ、
 ハンバーグ(調理済み)
 チキンナゲット、
 などに多く使用されています。

 ◆ウインナーを食べずにいると◆

 私たちは市販のウインナーを食べません。
 まったく食べずに生活していると
 香辛料や添加物の臭いに
 敏感になります。
 レストラン等でお皿に
 ウインナーが入っているだけで
 臭いが気になってしまうほどです。

 ◆色々な効果が◆
 
 バターやラード、
 肉脂やココナッツ油などを
 飽和脂肪酸と呼びます。

 たくさん食べたり、
 いつも食べていると
 血管や内臓を詰まらせ、
 代謝を鈍くします。
 また、疲労しやすく
 回復を遅らせます。

 これらを多く含む食品を食べない生活。
 続けるうちに疲労回復が早くなり、
 いつも元気でいられます。
 
 また、消化不良やアレルギーなどの
 諸症状の改善にも効果的です。
 アレルギーでお困りの方は
 ぜひ、お試し下さい。

 来週は食べるべき油と
 その効果についてご紹介します。

   ◆セリア・サプライズはこちら◆ http://www.cf-seria.com/sp2.html

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 山内のなんでだろう【ご飯と豚肉の相性】 :::

 西洋では肉と言えば
 牛肉・羊肉・鶏肉ですね。
 でも、日本でお肉と言えば
 牛より豚ですね。
 なんでだろう。

 豚肉にはビタミンB1が豊富だからです。
 主食のごはんをエネルギーとして利用するには
 このビタミンB1の助けが必要なんです。

 だから走り込む時や強化練習時、
 合宿の際には「ごはん」と「豚肉料理」の
 組み合わせが疲れを癒し
 エネルギーを生みます。

 運動部の男子は「豚の生姜焼き定食」が大好きですね。
 あれはカラダが欲している栄養が揃っているからなんです。
 (山内)
 
 ::: 今週のアクション【情報を収集に努めよう】 :::

 新型ウイルス感染が大きな社会問題となっています。
 最初はテレビやラジオのニュースを聞くだけでした。
 今はWHOや厚労省などのHPも確認しています。

 自ら情報を収集してみると
 今まさに起きている出来事や
 諸問題に対する理解が深まり
 考えが変わりました。

 イベント自粛や学校閉鎖に対する意見も様々ですね。
 いずれにせよ私たちに出来ることは情報を収集し、
 正しく理解することではないでしょうか。

 これはトレーニングや食事にも相通じる考えです。
 正しい知識と正しい判断のもとにこそ、
 最良の結果が導けるのですから。
 
   * * * * * * * * * * * * * * * *

 東京マラソンは好記録が続出しました。
 もし、往年の名ランナーが履いたらと思うのは
  私だけでしょうか・・・。
 
 では、また来週。

 今までのセリア通信はこちらから
 http://www.cf-seria.com/melma_2020.html

 セリア通信の登録(無料)はこちらから
 http://www.cf-seria.com/Melma.html

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス info@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。